カシャッサの日

駐日ブラジル大使館では、ブラジルからの輸入飲食料品・ブラジル産品を使った飲食料品を、日本の飲食品業界の皆様にご紹介する「ブラジル食品展示会」を9月13日(木)13:00~19:00時に開催いたします。

第三回を迎える今回は、ブラジルで制定されている「カシャッサの日」に開催いたします(※カシャッサ=ブラジル原産の蒸留酒。国民的カクテル「カイピリーニャ」のベースとしても知られています)。

カシャッサ(カクテルベース用からプレミアムのクラフトカシャッサまで)、クラフトジン、プレミアムワインなどの酒類や、BARメニュー向けの食品などを、レストラン、BAR 、居酒屋など飲食業、流通業、フードビジネス関係の皆様にご試飲・ご試食いただきます。

トロピカルフルーツを使ったコールドプレスジュースとクラフトカシャッサによるヘルシーカクテルなどもご紹介いたします。

まだ日本では広くしられていない珍しい食品やプレミアム酒の数々を、ぜひメニュー開発などにご活用ください。

取扱品目:カイピリーニャ(ボトル)、カカオティー、カシャッサ(ブラジル原産の蒸留酒)、ガラナ、クラフトジン、トロピカルフルーツジュース、プレミアムワイン、マテ茶(緑茶タイプ)、アマゾン野生種カカオ豆、キャッサバ芋フライ、ジャンブー(アマゾン地方原産の痺れ香味野菜)のピクルスおよび佃煮、トロピカルフルーツ(クプアス)のドライフルーツ、パウミット(アサイーをはじめとする椰子の新芽)、ピンクペッパー、ブラジルナッツ、ポレンタ(とうもろこし粉フライ)、ポンデケイジョ(ブラジル産グルテンフリー・チーズパン)などを予定しております。

第3回「ブラジル食品展示会」
日時:2018年09月13日(木)13:00~19:00時
※13:30~14:00/16:30~17:00 ブラジルのクラフトカシャッサ&クラフトジン セミナー(大使館講堂)
会場:駐日ブラジル大使館(東京都港区北青山2丁目11-12)
http://toquio.itamaraty.gov.br/ja/
入場:無料(お名刺をご持参ください) ※セミナーのみ事前予約制
(問い合わせ)
コーディネーター:gentefinadojapao@gmail.com, TEL 090-2902-7273 (担当:麻生)
ブラジル大使館:wilson.takahashi@itamaraty.gov.br TEL 03-3405-6838 (担当:高橋)